ビジネススキル研修

自然な英語コミュニケーションを

ビジネス英語研修は、日常生活のシナリオやビジネスシーンを網羅した自然なコミュニケーションを取り入れた勉強法で進めていきます。文法や単語を暗記していく学習では、なかなか実践のイメージもできません。プレゼンテーション、会議、メールなど、特定の目標を達成するための英語に焦点をあてることで、実務で使える自然なコミュニケーションスキルが身につけることができます。

カリキュラムついては「5つの必須スキル」「6つの基礎要素」をふまえて、ご要望にあわせて構成します。

  • 5つの必須スキル(スピーキング・リスニング・読解力・ライティング・自然なコミュニケーション)
  • 6つの基礎要素(文法・記憶・理解力・語彙・流暢さ・発音)

「自然な英語コミュニケーションスキルを学びたい」「具体的なシチュエーションで学びたい」といった方はぜひお気軽にお問い合わせ下さい。
英語における5つの必須スキル

ビジネス英語研修

ビジネス英語研修もあります

アップナレッジでは、ビジネス英語研修もご用意しております。

求められる英語スキルは職種や業種によっても変わってきますので、目的に応じてカスタマイズしていきます。初級者向けの基本会話はもちろん、海外とのWeb会議やメールのやり取り、電話応対などニーズにあわせてピンポイントで英語を学ぶこともできます。

各レッスンはネイティブスピーカーが講師となり、日常生活のシナリオやビジネスシーンを網羅した自然なコミュニケーションを取り入れた勉強法で進めていきます。

例えば以下のようなケースを元に、研修内容や時間数を調整して実施しています。

  • 英語で仕事の電話をかけたい
  • 英語でメールを送りたい
  • 英語で会議やカンファレンスなどに参加したい
  • 外国人の同僚がいる、もしくは海外出張に行く機会がある
  • 仕事で日常的に英語を使う
  • 海外勤務が決まった

レッスンはオンラインでの実施も可能です。お気軽にご相談ください。

ビジネス英語研修

 

ストレングスファインダー研修

“ストレングスファインダー”とは、アメリカのコンサルティング会社のGallup社が開発した、自身の強みを明らかにするための自己分析ツールです。webサイト上で様々な質問に答えることで、以下のようなことが分かります。

  • 34個ある才能の中から自分の強みが分かる
  • 自分の強みが可視化できる

ストレングスファインダーを使って自己分析をすると、34の才能からもっとも強みとなりうるものを5つ選出してくれます。そのため自分がどういう才能を持ち、自分にはどんな強みがあるのか理解しやすくなります。また、お互いの才能や強みの違いを知ることで、自分にないものをお互いがどう補うと良いのか、どの様に役割分担をしながらお互いを活かし合っていくかを見出すことができます。

【ストレングスの4要素】

ストレングスファインダー

強みを活かし合うカルチャーの重要性、才能と強みの関係を理解して、自分や相手の強みの特徴を理解し、それらの強みを活かしやすい環境を作ることにつなげます。
オンラインでの実施も可能です。

お問い合わせはこちら

出張研修を行っています(全国対応)

エクセルやパワーポイントなどのOfficeソフト関連の研修も、ビジネススキルの研修も、全国出張対応しています。
札幌・仙台・新潟・静岡・名古屋・石川・大阪・神戸・岡山・広島・香川・高知・福岡など全国主要都市での出張研修実績があります。
研修実績

支社ごとに研修を実施したい、といった場合もぜひお気軽にご相談下さい。

2020年4月の新卒研修受付中!

2020年4月入社の新卒研修のお問い合わせが増えています。

出張研修内容としては、ExcelをはじめとしたOfficeソフトの研修を中心に、ビジネスメール研修を組み合わせるなどして、1~3日間程度で構成するカリキュラムが人気となっています。

カリキュラムのカスタマイズについては、お仕事の内容や人数、スキルなどによって柔軟に調整していきます。

実施時期はやはり4月上旬から中旬に集中しますが、PCの研修については配属前の5月や6月に実施するケースもあります。

研修項目のカスタマイズや日程のご相談など、研修の企画段階から担当者がお手伝いしておりますので、お気軽にご連絡頂ければと思います。

>新入社員研修の詳細はこちら

新入社員・内定者向けPC研修

Microsoft Office365を活用する!

Microsoft Office 365の活用に向けた研修を行っています。

Microsoft Office365研修

ExcelやWordなど、個々のアプリケーションを単体で使用するに留まらず、社内での共有やモバイル機器との連携などを行うことで、業務効率を図ることができます。例えばファイルの共有や、プロジェクト単位での情報共有・進捗管理などを効率よく行うことができるのですが、イマイチ使い方が分からない部分があるかもしれません。

こちらの研修では、TeamsやOneDriveなどでできることや、基本的な基本操作、活用方法などを知ることができます。また、Office 2010や2013からの移行時にも役立つ研修です。

実例なども交えながら説明しつつ、さらに参加者が実際に操作しながらOffice365について学ぶことができます。

現状の課題をお伺いしたうえで、カスタマイズすることも可能です。

MS Office365研修の詳細はこちら

 

企業への出張研修は全国対応!

PC関連の研修も、ビジネススキルの研修も、出張形式での実施が可能です。

これまでの実績としては、東京都港区・千代田区・中央区・渋谷区・品川区・新宿区などを中心とした都内全域、横浜市・千葉市・さいたま市・水戸市など関東近県、さらに札幌・仙台・福島・新潟・名古屋・大阪・神戸・香川・高知・福岡など全国主要都市での出張研修実績があります。

新人研修やPCスキルアップなど、社内研修の検討の際はぜひお気軽にご相談下さい。

法人研修のアップナレッジ

パソコン研修

ビジネススキル研修

研修前のスキルチェックも

Excelなどの講習を実施するにあたって、「事前に受講者のレベルを確認する方法はありますか」とご相談を頂くことがあります。
アップナレッジでは、事前スキルチェックも行っています。主に以下の2パターンがあります。

  1. スキルチェックリストを配布して、各自でチェックを実施
  2. 問題の入ったファイルを配布して、各自で解答を入力

スキルチェックリストでは、自己申告にはなりますが、それほど時間もかからずに手軽にレベル感を把握することができます。
また、問題を解く形式では、実際に数式等を入力するため、より正確にスキルレベルを確認することができます。

いずれもオプションになりますが、効果的な研修の実施につながるため、利用されるケースも多くあります。

このようなスキルチェックは、単に研修のレベルを調整するためだけでなく、スキルレベルが可視化できるという点で今後の社内教育制度の検討においても非常に有効だと思います。

チェック内容自体もアレンジが可能です。お気軽にご相談下さい。

新入社員フォローアップ研修

データ分析スキルを身に付ける!

仕事の質を上げる「データ分析力」は、ビジネスに欠かせないスキルのひとつです。

データ分析力を身に付けることで、グラフや数字の意味を正確に読み取ったり、説得力のあるデータを提示できたり、適切な統計手法をいつどのような時に使えるかを理解することができるようになります。

Excelグラフ

アップナレッジの「データ分析スキル」研修コースは入門編と実践編があります。

入門編では、データ分析や統計などの基本知識を分かりやすく説明し、演習なども行いながら進めますので、初心者の方もスムーズに学ぶことができます。データ分析や統計の入門としても最適です。

実践編では、Excelを使った演習を中心に、いろいろなケースを学んでいきます。

様々な業種や職種で活用頂ける研修となっており、さらに業務に応じたカスタマイズも対応しています。お気軽にご相談下さい。
>データ分析スキル研修の詳細はこちら

データ分析スキル

データ分析スキル研修

 

2019年4月入社の新卒研修 受付中!

2019年4月入社の新卒研修に関するご相談を受付中です。

アップナレッジでは、ビジネスマナー研修やExcel・PowerPointといったPC研修の他、コミュニケーションスキルなど、各種研修メニューをご用意しています。各研修は原則として出張形式での講習となりますので、貴社の業務内容に合わせた効果的な研修を行うことができます。

4月、5月は集中しますのでお早めにご相談下さい。

新入社員研修ビジネスマナー

新入社員研修パッケージ

新入社員・内定者向けPC研修