副業でスキルを活かしませんか

アップナレッジの所属講師には、副業として活躍している方もいます。

人に何かを教えるにあたっては、その準備の過程において自分自身のスキルの確認が必要となります。たとえ本業で普段から携わっている分野や、これまでの実務経験で得意としている分野だったとしても、いざ人に説明しようとすると「どんな言葉を使ってどのように説明すれば分かりやすいか」といったことを考えるわけです。そうすると、知っていると思っていても、意外に曖昧な部分が出てきたりします。

当然ですが、自分が理解できていないことは人に教えられません。そのため、講義の準備を進めながら、自分が知っていると思っていたことを深堀りしたり、あるいは違う角度から見たりすることになります。これは言葉を使って人に伝えるために、自分の知識やスキルを言語化する作業とも言えます。

このように、講義の準備の過程においては、自分のスキルや知識を自分で整理する必要があるのですが、これは言わば「スキルの棚卸し」であり、こういった点も講師という副業の大きなメリットのひとつです。何ができて何ができていないのか。何を身に付ければよいのか。立ち止まって自分自身の振り返りを行うことはとても有意義だと思います。

もちろん準備の段階で新しい知識が身に付くこともありますし、さらに、講習当日に受講者の反応や質問などから学ぶことも少なくありません。

副業に取り組む目的にもよりますが、やはり本業あるいは自分の今後のキャリアにプラスになることがベストだとは思います。実際、結果的に本業でのスキルアップ・キャリアップにつながったという声もよく聞きますので、自分が副業に求めるものをあらためて考えてみるのもよいかもしれません。

なお、講習は東京・名古屋・大阪・福岡などで実施する出張形式の他、ZoomやMicrosoft Teams, Google meetなどを使ったオンライン研修も増えていますので、お住まいの地域に関わらずご応募いただけます。

柔軟な働き方のひとつとして、講師業務に興味のある方はお気軽にご連絡下さい。

>講師募集ページ