Access研修

Access研修

Accessの基礎から業務活用まで

「Excelはみんな使えるけどAccessを使える人がいない…」「Accessで業務の効率化ができないか」といったお悩みやご要望にお応えします。Accessの機能を知る基礎研修から実務での課題を解決する応用研修まで、幅広くカバー。社内でのAccess活用に向けた最適な研修をご提供します。

全ての研修は対面の講義形式で実施

ビジネス経験豊富な講師陣による研修は、すべて対面形式で実施しています。ビデオやテキストを使った自己学習形式ではありません。また、不特定多数の方々が受講する公開講座ではなく、貴社の社内研修として実施するので周りの人を気にする必要もありません。もちろん少人数でも研修を実施できます。

自由度の高い効果的なプログラム

業務内容や受講者のレベルに応じてカリキュラムや時間数もアレンジ可能。「データベースの基礎から」「クエリを重点的に」など、自由度の高いプログラムで貴社に最適な研修を提供します。

専任の担当者による迅速で柔軟な対応

貴社専任の担当者が、ご要望のヒアリングから研修の準備、実施、フォローアップまでを確実に進めていきます。各種アレンジや見積り依頼に対する迅速で柔軟な対応は、研修ご担当者様からも高い評価を頂いています。

研修実績

Access研修のコース

Access基礎研修

Access基礎

初心者も安心の講習です

データベースの基本やAccessとExcelの違いなど、初心者の方にも分かりやすいよう丁寧に解説。「Accessって難しそう…」そんな方も安心して受講できるAccessの基礎研修です。
リレーショナルデータベースの概念、テーブルやクエリの作成、レポート、フォームなど、基本から丁寧に進めていきます。初心者の方はもちろん、これまで自己流で使ってきた方にもおすすめです。

Access基礎研修カリキュラム

  1. Accessとは -Accessでできること/データベースとは/Excelとの違い
  2. オブジェクトの種類と機能 -オブジェクトとは/Accessオブジェクトの機能
  3. テーブルの作成 -テーブルの設計/データ型/主キー
  4. クエリの作成 -クエリの種類/選択クエリの作成/抽出条件の設定
  5. リレーショナルデータベースとは -リレーションシップの設定/結合の種類
  6. フォームの作成 -フォームの基礎/レイアウト/作成と入力
  7. レポートの作成 -レポートのレイアウト/印刷

基本カリキュラムは「1日集中6時間コース」「全6回12時間コース」から選べます。
日程や時間数はご要望をお伺いのうえ、調整することができます。お気軽にご相談下さい。
対応バージョン:Access 2007/2010/2013

Access応用研修

Access応用研修基礎編からステップアップした応用操作を学ぶ講座です。正規化やリレーションシップ、クエリによるデータの抽出や分析、フォームへのボタン設置やレポートの作成など、より実用的なデータベース活用方法を身に付けます。

Access応用研修カリキュラム

  1. データベースの設計
  2. 正規化とリレーションシップ -テーブルの正規化/リレーションシップ/結合の種類
  3. クエリの活用 -データの抽出/アクションクエリ
  4. フォームの作成 -複数のテーブルおよびクエリからのフォーム作成/メイン、サブフォーム
  5. レポートの作成 -グループ集計レポート/メイン、サブレポート
  6. Accessデータベースの演習

基本カリキュラムは「6時間コース」「12時間コース」から選べます。
日程や時間数はご要望をお伺いのうえ、調整することができます。お気軽にご相談下さい。
対応バージョン:Access 2007/2010/2013

実施例

  • Access基礎+応用(6時間×2回)
  • Access VBA基礎(3時間×4回)
  • Access基礎+データベース基礎(6時間×2回)
  • データベース基礎+Access実務応用(3時間×6回)
  • 業務ファイルを使ったAccess応用研修(2時間×12回)

Access研修 概要

Access研修

  • 基礎編:通常6時間コースからとなります。
  • 応用編:ご要望の内容に応じてカスタマイズ致します。

※それぞれ時間数のアレンジも可能です。担当者までお申し付け下さい。

実施会場

貴社社内会議室などご指定の場所への出張形式での実施となります。
※AccessがインストールされたPCをご用意下さい。

費用

受講人数やご希望の研修内容を確認のうえ、お見積りをご提示致します。

対応バージョン

Access 2007/2010/2013

研修のお問い合わせ